【外貨建介護ランキング2019】運用しながら介護も保障!オススメ5つをピックアップ

介護保障の準備を外貨で運用しながらでき、積立商品としてもパフォーマンスが高いので高齢の方だけでなく若い方にも人気です!

受けとった介護年金には税金がかからないのも嬉しいですね。

 

1.外貨建介護保険 おすすめランキング!

2.各商品の特徴①

 

解約控除(解約するときの手数料)がかからない商品でも、市場金利の変動によって解約返戻金が増えたり減ったりする市場価格調整」があります。

3.各商品の特徴②

4.一時払の外貨建介護保険

まとまったお金で運用効果を高めたい方はこちら。

1位 ジブラルタ生命 積立利率更改型一時払終身

この保険の魅力はなんといっても運用パフォーマンス!そのため幅広い世代に人気です!

健康状態の告知や診査がなく入ることができ、要介護2以上になると割増の介護年金を受取ることができますよ。

年金の受取方は2つ
少なくとも年金原資額を受取ることができるプラン
少なくとも保証された期間分の年金が受取れるプラン

「解約控除」がかからない10年以降から現金化して使うのも良いですね。運用益を毎年引出して使えるプランもあります。

 

 

 

2位 マニュライフ生命 パワーカレンシー介護保障タイプ

要介護2以上に認定されている方でも契約でき、契約の2ヶ月後から介護保障を得ることができるなんて他にありません(即時払プラン)。

10年以内に起きるかもしれない介護のリスクに備えることもできます。

健康状態の告知やお医者さんの診査もありません。

ただし一時払保険料は500万円と高めです。また、10年以内に解約すると「解約控除」があり、30年以内に年金などを一括で受取るときには「市場価格調整」あるので注意が必要です。

 

 

 

3位 ジブラルタ生命 一時払米国ドル建終身保険

シュミレーションでは契約後5年を経過すると返戻率が100%を超えています。

数年後に目的があって資金準備したい方は最短で何年後から返戻率が100%を超えるのか、保険ショップや販売員さんに確認してみてくださいね。

保険料の払込を終えて65歳以上になっていれば所定の要介護状態で死亡保険金額の一部を介護年金として受取ることができます。

ふつうの年金は夫婦のどちらかが生きている限り受取ることもでき、のこされた配偶者の生活をサポートします。

 

 

 

5.定期払の外貨建介護保険

コツコツ積立てたい方にはこちら。

1位 ジブラルタ生命 米国ドル建介護保障付終身保険

この保険は「低解約払戻金型」になっています。

「保険料払込期間中」の「解約返戻率」を低くおさえることで払込終了後から返戻率がグッと高くなります。そのおかげで保険料はさらに安くおさえられるしくみになっているんですよ!

プランは2つ。
介護保障50%プラン
介護保障100%プラン

要介護2以上に認定されると保険金額の50%か100%を受取ることができます。

「介護保障50%プラン」では、介護保険金を受取ったら保険料が払込免除され、「介護前払特約」を付加することで要介護4・5以上に認定された場合に保険金額の一部を介護年金として受取ることもできます!

 

 

 

2位 ソニー生命 リビング・ベネフィット

この保険は死亡保険金と同じように3大疾病や要介護2以上または所定の要介護状態に認定されると保険金を受取ることができます。

3大疾病保障と介護保障どちらも準備できてこの返戻率は魅力を感じますね。保障条件も「詳しくはこちら」でご案内しています。

 

 

 

6.まとめ

気になる商品は “即決” するのではなく、かならず比較してみてくださいね。

複数の保険会社を扱っている保険ショップでは一度に設計書を比較できるだけでなく、運用ノウハウなどのアドバイスも聞くことができます。

最近はスキルの高いFPが相談にのってくれますがさらに「○○について詳しい方」など、あなたの要望を伝えると好相性のFPさんと出会うのに効果的です♪

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
original life design

original life design

名前:佐藤博美。ファイナンシャルプランナー(AFP)。国内生保に1年と外資系生保に6年勤務。その経験を活かしてムリなくムダなくお金を増やしていくための積立や資産運用、安くてもちゃんと使える保険商品をご案内。お金に困ることのない穏やかな人生を送るための有益な情報を配信中!