【外貨建終身(一時払) ランキング】2019年最新版 相続対策や積立にオススメTOP5をピックアップ!

外貨建終身(一時払)は相続税の対策にとくに人気の高い商品です。貯蓄性も優れているのでお金を増やしたい方にも良いですね。

当ページでは解約返戻金の高い5社をランキングしています。

 

1.外貨建終身保険(一時払)おすすめランキング!

 

チェックPOINT

利率更改頻度
保険期間中に利率が変わらない商品は契約時点でどのくらい増えるのかを知ることができます。安定的に増えるのでほったらかしておくことができますし資金計画が立てやすく、初心者さんにも安心です。

最低保険料
最低保険料が低いものほど契約しやすいですね。

契約時 初期費用
一時払した保険料に対してかかってきます。

解約控除
契約後10年以内に解約・減額すると発生する手数料です。解約・減額が早期であればあるほど手数料も大きくなります。

市場価格調整
契約時と比べて解約時の市場金利が高いほど解約返戻金が少なくなってしまいます。適用期間が長いものほどそのリスクは高くなります。ちょっとわかりにくいですよね、、わかりやすくこちらにまとめています→詳しくはこちら

目標額設定機能
初心者に嬉しい安心機能です。日本円で設定した目標額に達すると自動的に円で確定してくれます。「為替の管理が不安な人」に便利です。

2.各商品の返戻率

3位 ジブラルタ生命「積立利率更改型一時払終身」以外は解約控除が発生しないので10年未満で解約しても手数料が発生することはありません。

ただし1位・3位・5位には「市場価格調整」が発生するので、解約時になるべく神経質にならなくてすむのは2位・4位です。

3.各社のおすすめポイント

1位 住友生命「ふるは~とJロードglobal」

いちばんの魅力はなんといっても返戻率の高さです。全体的に利率が下がっている時期でもしっかり高いのがすごい!

契約時の利率が適用されて保険期間中ずっと変わることがないので、将来の資金計画も立てやすいですよ。

それでももし契約時の利率が低いようだったら利率が「固定」されている商品で検討してみると良いと思います。

この商品は「初期・中期・上期」のような感じで保険期間が3段階に分かれています。「死亡保険金額」を初期段階ではおさえることで中期以降はより大きくすることができるので「家族に資産を多くのこしたい」という方にもかなりおすすめです。

「増やして使いたい人」も「家族にのこしたい人」もどちらも満足できる内容だと思いますよ。

 

 

 

2位 ソニー生命 米ドル建一時払終身

返戻率が高いうえに利率が固定されているので「外貨建」初心者さんにもやさしい商品です!

死亡保険金は15年かけて徐々にUPしていき、少ない元手でより多くの資産を家族にのこすことができるので相続対策にもピッタリ。

死亡保険金の支払スピードは速く、必要書類が本社で処理されれば最大1,000万円まで即日受取OKです!

保険金は10年間すえ置くこともできるので、外貨用の口座を作らなくても円安のタイミングをみながら安全に現金化できますよ。

 

 

 

3位 ジブラルタ生命 積立利率更改型一時払終身

特約を付加すると運用益を毎年受取ることができます。自分へのちょっとしたごほうびに。それとも家族へのプレゼント?楽しみがありますね。

要介護2以上になると割増で介護年金を受取ることができます。介護年金は税金がかからないので助かりますね。

死亡保険金の対応スピードも最短即日と早く、こちらも必要書類が本社で処理されれば最大1,000万円まで受取れます!

 

 

 

4位 ジブラルタ生命 一時払米国ドル建終身保険

積立利率が固定されているので、「外貨建」初心者さんにも向いています。契約時点で将来の積立額がわかるとほったらかしておいても安心ですし計画が立てやすいのがいいですね。

所定の要介護状態になると死亡保険金額の一部を介護年金としても受取ることができますよ。

介護年金には税金がかからないので安心して受けとれます。

 

 

 

5位 メットライフ生命 ビーウィズユープラス

「なるべく早く資産を増やしたい」という方には変額保険の機能も付加できるこちらの保険も面白いと思います。

ベースの外貨建保険で安定的に、上乗せした変額保険部分で積極的に運用することができます。

そして目標設定ができる安心機能も。円の目標金額に達したら自動的に金額を確定してもらえる機能は「為替がわからない」という方にも安心ですし手間がかからないのが良いですね。

解約するときには保険期間中ずっと「市場価格調整」の影響を受けてしまうので気をつけてくださいね。

 

 

 

4.外貨建保険と外貨預金の違い

「外貨預金」は「外貨建保険」よりも手数料が低めです。数カ月で引き出すこともできるので流動的に使えるメリットがありますね。

ただ、入金と引出のときに為替手数料が発生するので、ひんぱんに出し入れすると損することもあります。

また、専用の口座を開設しなければいけないのでそれが「面倒」と感じる人もいるようです。

「外貨建保険」は専用の口座を開設しなくても始めることができ、初心者さんでも安心のリスク回避機能も多くあります。とくに、設定した目標額に達すると自動的に円で確定してくれる機能は為替に苦手意識のある人でも安心です。

介護年金や死亡保険金などは税法上も優遇されているので税金対策にも活用できますよ。

10年以内に解約すると手数料が発生する商品もあるので運用期間としては基本的に10年以上をみてほしいと思います。

「短期的に引出したい方」や「自分で口座の管理がしたい方」は外貨預金、「10年以上先の資金を積立てたい方」や「自分で管理するのは不安な方」、「相続対策がしたい方」には「外貨建保険」というように使い分けると良いですね。

 

気になる商品は “即決” するのではなく、かならず比較してみてくださいね。複数の保険会社を扱っている保険ショップでは一度に設計書を比較することができます。

最近はスキルの高いFPが相談にのってくれますが、さらに「○○について詳しい方」などあなたの要望を伝えると好相性のFPと出会えるようですよ♪

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
original life design

original life design

名前:佐藤博美。ファイナンシャルプランナー(AFP)。国内生保に1年と外資系生保に6年勤務。その経験を活かしてムリなくムダなくお金を増やしていくための積立や資産運用、安くてもちゃんと使える保険商品をご案内。お金に困ることのない穏やかな人生を送るための有益な情報を配信中!