【さとうのひとりごと】ふるさと納税で届いた感動!あらためて制度を考える

ふるさと納税のお礼の品を開けると手書きのお手紙が入っていました。

佐藤さま

このたびは宮城 南三陸町へのふるさと納税ご寄贈ありがとうございます。
サンタさんからではないですがドリップ2ケサービスさせていただきました。
心より感謝の意をこめて。

珈琲神社
2019 12 21

ズボラにも開けるまで1カ月たってしまいました…。
珈琲神社さん、、ごめんなさいm(_ _)m

 

その優しさ…すごーーーく感動です。

また『珈琲神社』さんの珈琲を頼みたい!

心からそう思いました

♡:*:・。゚(゚ノД`゚)゚。・:*゜♡

 

まず発送するまえに、必ず電話があるんです。

「あ゛~、、もしもし、南三陸町の珈琲神社ですけども・・・」

 

ナマリのきいた口調に、はじめはビックリしちゃうんですけどね、、

「焙煎方法はどうしましょう?深煎り、中煎り、浅煎り、どれが良いですか?」

その丁寧さに1度めの感動☆

 

そして届いた珈琲は和紙で包まれていて、手描きのロゴに2度めの感動。.。:+*☆

さらに手書きのお手紙と

季節を想わせるプレゼントまで

☆。.。:+*☆。.。:+*☆。.。:+*☆

 

1つの贈り物にこんなに愛情をつめこんでくれる『珈琲神社』さん。.。:+*☆

 

そのうえモチロン!

味も美味しいんです!!

適当なコーヒーを飲むと胃が苦しくなってめまいで寝込む私ですけど、何杯飲んでも平気☆

どれだけ丁寧に焙煎されてるんだろう…

+゚。*(*´∀`*)*。゚+

夢見ゴコチでリッチな時間♡

本当にありがとうございます。.。:+*☆

 

ところで、宮城 南三陸町って人口1万人ちょっとの小さな町で過疎化が進んでいるそうなんですね。

となると税収も少ないのかもしれません。

 

『ふるさと納税』はそういった市町村でも潤うように、助け合っていくことのできる制度です。

 

なかには「寄付の意味からズレている」という批判もあるみたいですけど

ふるさと納税する人も、される事業所も地域も

みんな喜べる制度であるのなら、

 

長く楽しく続けられそうですよね。

それで良いじゃないか。.。:+*☆

 

もし良かったら、『珈琲神社』の珈琲、試してみてネ。
ほんっとに美味しくて幸せな気持ちになるから♡

 

ところで、私のお客さまで

「ふるさと納税でウナギを食べる!」

をモチベーションに家計改善に取り組んでる方がいるんですけど

 

毎月2・3万円の赤字だった家計に数万円のゆとりができて、今は黒字がずっーと続いてるそうです。.。:+*☆

感動~~~*+.★(*’v`p嬉q).*o☆

 

暮らしに楽しみを増やすために

家計にゆとりをもたせるために

 

ご案内させていただく解決策ですが、、

 

どなたも「やるか・やらないか!」

 

その差はデカいですね。

 

家計改善!やるなら今でしょ!

 

すると精神的にも潤いが。.。:+*☆
楽しみも早めにやってきますょ。.。:+*☆

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
original life design

original life design

名前:佐藤博美。ファイナンシャルプランナー(AFP)。国内生保に1年と外資系生保に6年勤務。その経験を活かしてムリなくムダなくお金を増やしていくための積立や資産運用、安くてもちゃんと使える保険商品をご案内。お金に困ることのない穏やかな人生を送るための有益な情報を配信中!