36年後にお金が半分になる!?政府と国民の約束とは?

 

 

 

 

こんにちは。

 

家計改善アドバイザー

ファイナンシャルプランナー

佐藤ひろ美です。

 

 

ときどきテレビで

 

 

『経済は良くなったと思いますか?』

 

 

って、街角インタビューしてるのを

見たことありませんか?

 

 

さとうは興味津々に

 

 

「皆さんなんと答えるか??」

と思いながら見てるんですけど

 

 

生活が良くなったなんて実感してるのは

ほんのごくごく一部の人だけで

 

 

ほとんどの方が

 

 

一生懸命働いてるわりに

生活が豊かになった実感はない

 

 

って答えてますね。

 

 

生活を豊かにしたい方はこちらもどうぞ

https://originallife-d.info/totigiken_utunomiyasi_jyosei_semina-

 

 

それもそのはずです。

 

 

年々、社会保険料や

税金が増えていくうえに

 

 

物価も上がり続けているんですから。

 

 

収入は増えても

 

 

引かれるお金も増えて

 

 

手元に残るお金は

変わらないかむしろ減っている

 

 

としたら・・・

 

 

経済が良くなった実感なんて

できないですよね。

 

 

リーマンショックや東日本大震災、コロナなど、、

ひんぱんに起こる経済危機の影響もあって

 

 

日本の財政は約60%を税金収入で

やりくりしていますし

 

 

これからも社会保険料や税金、

物価は上がり続けるでしょう。

 

 

もし、安倍政権時代から

政府が国民に約束している

 

 

2%のインフレ率(物価上昇率)が

実現して行ったら

 

 

あなたの持っている現金は

36年後には半分の価値になってしまいます。

 

 

もし今、

 

 

あなたの所得が半分になったら・・・?

 

 

生活はどうなりますか?

 

 

30年、40年と続く老後も

穏やかに生活していくことはできそうですか?

 

 

一方で、

 

 

毎年政府は『国民の生活満足度』を

調査しているんですね。

 

 

そしてその結果は

 

 

毎年ほとんど変わりません。

 

 

『満足している・すごく満足している』

と答えている人はたったの1割です。

 

 

そして「ふつう」もしくは 「不満」

と答えている人が9割。

 

 

じつはここに資産運用との

面白い一致があるんです。

 

 

なんと!

 

 

日本で資産運用をしていない人の割合も

9割です。

 

 

ちなみに

 

 

“常識” = “ふつう” と

表現されることが多いですけど

 

 

世の中の常識を作っているのも

9割の人だと言われています。

 

 

ということで、、

 

 

わかりましたか?

 

 

わかったあなたは勘がイイ!!

 

 

生活に満足していない人

資産運用していない人

世の中の常識を作っている人

 

 

どれもイコール9割!

 

 

資産運用といえば!

 

 

怖い

ギャンブル

一部のお金持ちがやるもの

 

 

そんなネガティブなイメージが

世の常識でしたよね。

 

 

もしあなたが

 

 

生活に満足している1割の人でありたい

 

 

そう思うのだとしたら

 

 

まずは1割の人たちのような

価値観を得ること。

 

 

そのひとつが「資産運用」です。

 

 

生活に満足している1割の人にとって

資産運用は当たり前でポジティブなものです。

 

 

その結果、満足のできる生活を

手に入れています。

 

 

よろしかったらこちらもどうぞ

https://originallife-d.info/sisannunnyou_onlinekouza

 

 

 

佐藤ひろ美

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

original life design

名前:佐藤ひろ美。保険を販売しない家計改善アドバイザー、ファイナンシャルプランナー(AFP)。米国NLPマスタープラクティショナー。 栃木県宇都宮市を拠点に活動。人生を豊かにするため、生きていくうえで必要なお金と、精神的豊かさの両立をサポート。家計の問題点をチェックして、お金の使い方、資産運用、生命保険、働き方、心のあり方など、家計を総合的に改善します。