経済学者の大発見!ガムシャラではなくゆとりある働き方で収入UPする方法

 

 

 

 

こんにちは。

 

家計改善アドバイザー

ファイナンシャルプランナー

佐藤ひろ美です。

 

 

『生活を豊かにしたい!』

 

 

そう思ったとき、

節約や貯金をする方は多いと思います。

 

 

では、、

 

 

収入面はどうしますか?

 

 

仕事に前向きな人だったら

 

 

『もっと収入の高いところに転職しよう』とか

『起業しよう』と思うかもしれません。

 

 

『生活は夫の収入にかかっている!』

という人だったら

 

 

『だんなの収入がもっと良ければ・・・』

『だんな!ガンバレ!!』

 

 

と、思うかもしれません。

 

 

今までの日本では

 

 

収入を得る=働く

 

 

それが当りまえでしたし

 

 

収入を得るためには

 

 

働く以外の選択肢って

持ってなかったと思うんです。

 

 

でもじつは

 

 

労働収入よりも

お金に働いてもらった方が

お金を増やせる!

 

 

そのことを本に書いた

フランスの経済学者がいるんですね。

 

 

トマ・ピケティさん。

 

 

200年分の膨大なデータを分析して

『r > g』という公式を導いた方です。

 

 

なぁんて言われても

ナンノコッチャですね。

 

 

r は資本収益率

g は労働収益率

 

 

つまり

 

 

働いて得るお金よりも

お金に働いてもらった方が

お金は増やせるよ

 

 

っていう公式です。

 

 

たとえば1,000万円を5%で運用したら

1年で50万円増えます。

 

 

5年で276万円増。

 

 

10年で629万円増。

 

 

こうやってお金に働いてもらえば

 

 

お金は勝手にどんどん

増えていきます。

 

 

とはいえ、

 

 

1,000万円を運用したら

の話ですから

 

 

私には関係ない

と思うかもしれません。

 

 

でも、大丈夫。

 

 

今の時代、1,000万円なくても

できるのが資産運用です!

 

 

この、『r > g』という公式が

当てはまるのは

 

 

たしかに。

 

 

大金を運用できる方なので

 

 

「私には関係ない」

と思うかもしれないですけど

 

 

自分も働く

 

プラス

 

寝せていたお金にも働いてもらう

 

 

つまり!

 

 

人を雇うことなく一家の働き手を増やす!

 

 

そうすることで

 

 

嫌いな会社でイヤイヤ頑張るのではなく

よゆうをもって働いて

 

 

一生お金が尽きることのない暮らしを

手に入れることができます!

 

 

そうはいっても運用は怖い

興味はあるけど不安

失敗したくない・・・!!

 

 

そんな声も聞こえてきそうですね。

 

 

そりゃそうです。

 

 

誰しもみんな失敗したくない!

 

 

大切なお金だから。

 

 

そして四六時中運用のことを

考えてるわけにもいきません。

 

 

仕事があるし

子どもの送り迎えがあるし

家事もしなきゃだし

やっと空いた時間はのんびりしたいし

 

 

ほかにやることがありますもん。

 

 

そんなあなたに

 

 

ボォッとしてても

経済なんてわからなくても

 

 

安心安全に運用できる運用方法

ちゃんとありますよ。

 

 

 

The following two tabs change content below.

original life design

佐藤ひろ美。ファイナンシャルプランナー(AFP)・家計改善アドバイザー。 栃木県宇都宮市を拠点に活動。生きていくうえで必要なお金と、精神的豊かさの両立を実現するライフプランをサポート。キャッシュフローをもとにひとりひとりに合った運用対策を提案し、この先もずっと安心して暮らせるように家計を改善します。