生活習慣病になったらお金がかかると思っていませんか?

 

 

 

 

 

こんにちわ。

家計改善アドバイザー

ファイナンシャルプランナーの

佐藤ひろ美です。

 

 

生活習慣病になったら

お金かかるよね・・・

 

 

私の家系は生活習慣病のなかでもガンで

 

 

ガンになったらお金がかかる

 

 

という不安から

ガン保険に入ってます。

 

 

診断されたら100万円!

 

 

こうやってわかりやすく

 

 

まとまったお金が受取れる

一時金って安心感がありますね。

 

 

でもその反面

付ければ保険料は高くなる。

 

 

新しく契約する保険に

 

 

つけるべきか

つけないべきか

 

 

悩みどころですよね。

 

 

でも!

 

 

「生活習慣病はお金がかかる」

は、思いこみです。

 

 

先日も保険のご相談があって

(仮にAさんとしましょか。)

 

 

がん診断一時金にしようか

8大疾病一時金にしようか

 

 

迷われてたんですね。

 

 

8大疾病の保障には

慢性腎不全も含まれていて

 

 

家系的に腎臓が弱く

ご本人も腎臓が弱いうえに

 

 

父親は慢性腎不全で

人工透析をしていた、

 

 

ということもあって

 

 

よけいに8大疾病を

心配してたんです。

 

 

でも!安心してください!!

 

 

慢性腎不全になったら

お金はかかりません。

 

 

意外じゃないですか?

 

 

腎臓の病気って

すんごくお金かかりそうですし

 

 

一時金特約、つけた方が良さそうですよね。

 

 

じっさい、、

 

 

慢性腎不全で

人工透析をするとなると

 

 

1ヶ月の医療費は

30万円~50万円

 

 

って言われてますもん。

 

 

 

 

 

毎月こんなに自己負担なんて

考えただけでもキツイです。

 

 

ところが

 

 

腎不全だったAさんのお父さんも

 

 

「そういえばほとんどお金がかからなかった」

 

 

ということでした。

 

 

え?ぇえ?

 

 

ナンデ??

(●´・Д・`●)??

 

 

って思うでしょ?

 

 

じつは、、

 

 

30万円~50万円かかるはずの医療費は

 

 

1ヶ月1万円~2万円までしか

かかりません!

 

 

しかも

 

 

人工透析を受けると

 

 

ほぼ自動的に

身体障害者等級1級認定

されるんですね。

 

 

するとどうなるかというと

 

 

生活にかかるお金が優遇されて

ほとんどお金がかからないんです!

 

 

交通料金や

NHK受信料や

携帯料金など

 

 

生活の負担が

軽くなるだけでなく

 

 

福祉手当や

介護サービスも受けられて

 

 

障害年金も受け取れる

 

 

そのくらい優遇されます。

 

 

だからほとんどお金がかからない!

 

 

手当や年金ももらえて

お金がほとんどかからないなら

 

 

その保障、、

ほんとうに必要ですか?

 

 

まして

 

 

8大疾病一時金特約って

保険料負担がかなり大きいんですもん。

 

 

45才男性で一時金100万円としたら

 

 

ガン診断一時金とくらべて

1ヶ月約5,000円~の負担増です。

 

 

1年間で6万円!

 

 

10年間で60万円!

 

 

大きいですよね!

 

 

だとしたら

 

 

8大疾病一時金ではなく

罹患率の高いガンの一時金特約をつけて

 

 

ガン一時金を受取って余ったら

慢性腎不全の医療費にあてる

 

 

というくらいでも

ちょうど良いかもしれません

 

 

今回こちらを読んで

 

 

慢性腎不全になっても

お金がかからない

 

 

ということを知ったと思います

 

 

そう。

 

 

「これだけかかります」と

一般的に伝えられている費用よりも

 

 

個人が負担するお金は

少ないことの方が多いんです。

 

 

でも知らないから

必要以上に保障をつけてしまって

 

 

保険料の負担を増やしてしまうことがあります。

 

 

必要な保障を準備しつつも

よけいな負担はカットして

 

 

浮いた保険料は

生活資金や貯金・運用に。

 

 

すると

 

 

毎日の生活のゆとり

いざというときの安心

老後の豊かさ

 

 

3つぜんぶ得られます。

 

 

 

The following two tabs change content below.

original life design

佐藤ひろ美。ファイナンシャルプランナー(AFP)・家計改善アドバイザー。 栃木県宇都宮市を拠点に活動。生きていくうえで必要なお金と、精神的豊かさの両立を実現するライフプランをサポート。キャッシュフローをもとにひとりひとりに合った運用対策を提案し、この先もずっと安心して暮らせるように家計を改善します。