【医療保険】東京海上日動あんしん生命 健康な人ほどお得な「あるく保険」4つの特徴と注意点

「あるく保険」はNTTドコモと共同開発され、病気やケガに備えながら健康もサポートする保険です。

目指すは1日8,000歩!半年ごとの達成状況に応じて2年後にはキャッシュバックがあり、さらに2年間健康なら無事故給付金がもらえます。

また、「あるく保険」のアプリでは「その日の歩数」や「歩数の推移」、「体重管理」などチェックできますよ。

「あるく保険」スペシャルサイト

1.「あるく保険」のしくみ

 

<「あるく保険」イメージ図>

 

主契約
入院給付金(60日型・120日型)
1日~4日…入院日額×5倍
5日~…入院日額×入院日数

手術給付金(Ⅰ型・Ⅲ型)
Ⅰ型…外来 5倍、入院 10倍
Ⅲ型…外来 5倍、入院 10・20・40倍

放射線治療給付金
入院給付日額×10倍

無事故給付金(有・無)
入院給付日額×無事故給付金の給付割合(50%)
(ex:
入院給付日額1万円のとき無事故給付金 5,000円)

特則・特約
健康増進還付金特約(必ず付加)
健康増進還付金=健康増進還付金額÷4×1日8,000歩以上歩いた単位期間(6か月)の数

特定疾病保険料払込免除特約
ガン…診断確定
心疾患・脳血管疾患…20日以上の入院・手術

その他

2.「あるく保険」の特徴

1日8,000歩でキャッシュバック
2年間健康ならお祝金
ウェアラブル端末のレンタルOK!
スマホアプリで健康マネジメント

【特徴①】1日8,000歩でキャッシュバック

日本人の平均歩数に1,000歩を足すと達成できるのが8,000歩です。この8,000歩というのは国が設定している健康目安を意識した数字なんですね。

毎日続けるとなると、高いハードルは禁物!10分歩くと足りない1,000歩を補えるそうですよ。

1日平均8,000歩以上歩いたかどうかは半年ごとに審査され、2年後に達成した単位期間(6か月)が1以上あると健康増進還付金が受け取れます。

※健康増進還付金はシュミレーションからチェックすることができます。

 

 

【特徴②】2年間健康ならお祝金

病気やケガで入院・手術・放射線治療の給付金を受け取らなかった場合、無事故給付金を受け取ることができます。

【特徴③】ウェアラブル端末のレンタルOK!

身につけるだけで自動で体の動きを細かくチェックすることができるのがウェアラブル端末です。

契約成立後、1週間前後で送られてくるそうですよ。

端末が届きしだいアプリと連動させて計測を開始します♪

【特徴④】スマホアプリで健康マネジメント

「あるく保険」アプリをインストールし、ウェアラブル端末と連動させると計測がスタートします。

アプリではその日の歩数や歩数の推移、目標に必要な歩数などがかんたんにチェックでき、体重を入力することでダイエットの自己管理もはかどりますね。

3.「あるく保険」の注意点

スマホとウェアラブル端末が必要
ウェアラブル端末の再発行に4,000円
還付金や
事故給付金は自分で請求
還付金や事故給付金が少ない

【注意点①】スマホとウェアラブル端末が必要

契約はスマホとウェアラブル端末がなければできません。

ガラケーではできないのでなかには契約をあきらめる方もいるかもしれませんね。

【注意点②】ウェアラブル端末の再発行に4,000円

故障・損壊・紛失・盗難などによってウェアラブル端末を再発行するときには再発行手数料として4,000円かかります。

けっこう大きな負担ですね。

もし再発行を受けないとしても、スマホで歩数計測を続けることができるようです。

だとしたらそもそもウェアラブル端末がなくても契約できるんじゃ??と疑問ですが…。詳しいことは担当者に確認してみてくださいね。

【注意点③】還付金や無事故給付金は自分で請求

1日平均8,000歩を達成したときに受け取れる「健康増進還付金」と、病気やケガで2年間保険を使うことがなかった場合受け取れる「無事故給付金」は自分で請求しないと2年ごとに受け取ることができないんです。

請求しなかった場合は解約や死亡によって保険が消滅したときに支払われます。

【注意点④】還付金や無事故給付金が少ない

目標を達成して受け取れる「健康増進還付金」も、保険を使うことがなかったおかげで受け取れる「無事故給付金」も、受け取れる金額はわずかです。

とはいえそもそもの保険料が安いので納得できそうです。

※健康増進還付金・無事故給付金はシュミレーションからチェックすることができます。

 

 

4.保険料シュミレーション比較

各世代の「保険料」と「無事故給付金」「健康増進還付金」を表にしています。

 

 

5.こんな方に向いています!

この保険は「健康を意識していて目標があると頑張れる人」や、「健康に自信のある人」にはとくに向いています。

ひとりではなかなか続けられないことも、2年ごとにごほうびがあると思うと「ガンバロウ!」と思えたりしますよね♪

住友生命のVitalityと比べても断然保険料が安いですし、特約も豊富にあるので健康増進型の保険としてはオススメですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
original life design

original life design

名前:佐藤博美。ファイナンシャルプランナー(AFP)。国内生保に1年と外資系生保に6年勤務。その経験を活かしてムリなくムダなくお金を増やしていくための積立や資産運用、安くてもちゃんと使える保険商品をご案内。お金に困ることのない穏やかな人生を送るための有益な情報を配信中!