【外貨建保険(定期払・養老)】ジブラルタ生命「米国ドル建リタイアメントインカム」4つの特徴と注意点

ジブラルタ生命の「米国ドル建リタイアメントインカム」は若いうちの保障を抑えて老後資金準備を手厚くした外貨建保険です。

払込んだ保険料に対して解約返戻金も高いので、「保障を準備しながら老後資金も!」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ジブラルタ生命公式HP「米国ドル建リタイアメントインカム」

 

1.「米国ドル建リタイアメントインカム」のしくみ

保険料払込期間中の保障額を抑えることで解約返戻金が高くしています☆

死亡保険金は保険金額と解約返戻金額のどちらか高い金額が支払われます。

 

<イメージ例>

 

正式名称:米国ドル建年金支払型特殊養老保険(無配当)
契約可能年齢:0~60才
保険期間:一定期間
運用通貨:米ドル
保険料払込方法:月払・半年払・年払
受取り方法:一時金または年金

主契約
死亡・高度障害

特約(付加できる保障)

ナシ

2.各種手数料

保険関係費
保険契約の締結・維持にかかわる費用

解約控除
記載なし。

為替手数料
外貨と円を交換するときにかかる手数料です。

<円で保険料を支払うとき>
1米ドルあたり0.5円かかります。保険料1万円だったら50円です(1米ドル=100円とした場合)。

<円で保険金などを受取るとき>
1米ドルあたり0.01円かかります。保険金額100万円とすると100円です(1米ドル=100円とした場合)。

 

為替手数料はクレジット払いをすることでおさえることもできます。

 

年金管理費
受取年金額に対して1.0%

たとえば年金年額が100万円とすると年金管理費は毎年1万円です。

3.外貨建保険のメリットとデメリット

外貨建ての保険には共通してつぎのようなメリットとデメリットがあります。

メリット
円建ての死亡保険より超割安
国内よりも高い金利で積立て
保障を得ながらムダなく資産形成
3大疾病で保険料払込免除される

デメリット
払込んだ金額よりも受け取れる金額が減ってしまう可能性がある
為替リスクがある
両替時に手数料がかかる
10年以内に解約するとペナルティ

詳しくはこちら↓
【外貨建】外貨建て保険のメリットとデメリット 契約するときの5つの注意点もご紹介

4.「米国ドル建特定疾病保障終身保険」 の特徴

特 徴
利率が保険期間を通じて一定
死亡・高度障害の保障のみでシンプル
保険金額を抑えて年金額を手厚く準備
死亡保険金が即日払い

【特徴①】利率が保険期間を通じて一定

この保険は保険期間中の予定利率は年2.25%で一定です。

契約期間中に利率が上がったり下がったりすることがないので安心して積立することができますね♡

契約するときに将来の積立額がわかるので計画が立てやすいのも安心ポイントです♪

 

【特徴②】死亡・高度障害の保障のみでシンプル

保険をえらぶときにはシンプルでわかりやすいと使いやすいのでポイントですよ。

この保険は死亡・高度障害になったときに保障される保険です。

若いときの死亡・高度障害の保障を確保しつつ、老後は老後資金として受取るイメージです。

 

【特徴③】保険金額を抑えて年金額を手厚く準備

保険金額を抑えることで年金にあてる保険料を手厚くしているので、どちらかというと老後の年金準備に重点を置いた商品と言えます。

一般的には保険料払込期間後に解約返戻金が高くなる商品が多いんですが、払込が終わるまえに解約返礼金が高くなるので、早めに解約して現金化したいという方にも良いですね。

 

【特徴④】死亡保険金が即日払い

被保険者が亡くなって、午前中にジブラルタ生命本社で処理が完了するとその日の午後に保険金が支払われます。

 

銀行に死亡が認知されて口座は凍結!

お墓やお葬式に必要なお金が手元にない!

ャバイョ━━<(ll゚◇゚ll)>━━ッッ!!!!!

 

なんてなったら、、困りますよね!

 

でも!そんな心配いらないんです~♪

契約してから2年以上が経過していて亡くなった場合、即日払が適応されてスムーズに保険金を受取ることができますよ。

 

5.「米国ドル建リタイアメントインカム」の注意点

注意点

円高のときに受取ると損
年金で受取るときには手数料

 

【注意点①】円高のときに受取ると損

保険金額や解約返戻金は円高のタイミングで受取ると資産を減らしてしまいます。

とくにまとめて一時金として受取る場合は要注意。

受取方法はよく検討しましょうね!

 

【注意点②】年金で受取るときには手数料

年金開始後、年金額に対して1.0%の手数料(年金管理費)がかかります。

たとえば年金額100万円を5年間受取る場合、年間1万円、総額5万円の手数料ということに。

 

6.解約返戻率シュミレーション

下記の内容でのシュミレーションを見てみましょうネ☆

 

・契約年齢(被保険者):30才(男性)
・保険料払込期間:60才満了
・年金月額:1,000米国ドル(年金額:12,000米国ドル)
・年金種類:20年確定年金
・基本死亡保険金額:100,000米国ドル(年金月額1,000米国ドル×100)
・満期保険金額:206.598米国ドル
・保険料(月払・口座振替扱):497.00米国ドル

 

<解約返礼率の例>

 

 

この場合、払込保険料に対して解約返戻金の割合は

50才時・・・102%
55才時・・・108%
60才時・・・115%

となり、払込期間満了前に100%を超えています。

一般的には払込期間満了後に解約返礼率が100%を超えてくるんですね。

そういった一般的な保険よりも、年金額をより多く準備できる点が魅力です。

 

7.こんな方に向いています!

若いうちの死亡保障はほどほどで、どちらかというと老後資金としてのニーズが高い方に向いている商品です。

 

若いうちの保障もしっかりほしい方は低解約返戻金型の保険とも比較してみてくださいね。

 

保障はいらないからお金を増やしたいという方はそもそも選ぶべき商品は保険ではありません。

 

ニーズに合った商品を選んで大切なお金を守りましょうね♪

 

 

 

 

ご質問、ご感想は

LINE@にお寄せください。

 

必ずお1人お1人に

お返事させていただきますね。

友だち追加

 

――――――――――

Original Life Design
佐藤 ひろ美

HPトップ  
無料メール講座
セミナー
お問合せ&お申込 

――――――――――

 

 

 

The following two tabs change content below.

original life design

名前:佐藤ひろ美。保険を販売しない家計改善アドバイザー、ファイナンシャルプランナー(AFP)。米国NLPマスタープラクティショナー。 栃木県宇都宮市を拠点に活動。人生を豊かにするため、生きていくうえで必要なお金と、精神的豊かさの両立をサポート。家計の問題点をチェックして、お金の使い方、資産運用、生命保険、働き方、心のあり方など、家計を総合的に改善します。