【外貨建終身(定期払)】プルデンシャル生命「米国ドル建特別終身保険(無告知)」特徴と注意点

※画像はプルデンシャル生命HPより抜粋して添付

HP 米国ドル建特別終身保険

 

『17歳または18歳の時点で生存保険金をお支払いいたします。』この保険の決めゼリフです。

 

それって学資保険?? その後の保障はどうなるの???

 

プルデンシャル生命の「米国ドル建特別終身保険(無告知)」は、米国ドルでお子さまの一生涯にわたる死亡保障も確保しながら、大学の教育資金づくり等を同時に実現できる保険です。

 

そして、将来的な保障にも備えられるのに無告知で入れるんですよ!

 

ちょっと他にはないタイプの保険なので、詳しく見ていきましょうね。

 

積立型の外貨建保険はこんな方にオススメ

まとまったお金がない
一定期間お金を使う予定がない
為替リスクを分散しながら安全に運用したい
10年以上先のお金を準備したい

【外貨建保険】もっと詳しく!!

 

1.「米国ドル建特別終身保険(無告知)」のしくみ

<米国ドル建特別終身保険 イメージ例>

※画像はプルデンシャル生命HPより抜粋して添付

 

保険期間が2つあり、第1保険期間終了後17才または18才のときに生きていたら、基本保険金額の30%を「生存給付金」としてもらうことができます。

 

この図の場合は基本保険金額が10万米ドルなので、3万米ドルがもらえるということになりますね。

 

1米ドル=100円とすると3万米ドルは300万円です。

 

高校卒業のお祝いや大学資金、子どもの結婚資金などにも使えます。

 

生存給付金をもらった後の保険金額は一気にUPして一生涯つづけることができますよ!(第2保険期間)

 

その他にも次のような特徴があるので簡単に説明しますね

 

2.「米国ドル建特別終身保険(無告知)」 の特徴

特 徴

健康状態の告知なく契約できる
第1期間が終わると保険金がUP
保険金5万米ドル以上で高額割引

【特徴①】健康状態の告知なく契約できる

定期払いの保険で無告知で契約できる商品はほんとうに少ないんです!

 

この保険は第一保険期間の「死亡保険金」を「既払込保険料」とすることでそれを実現できるんですね。

 

赤ちゃんのときに何らかの病気をもって生まれてきても、この保険だったら将来的に大きな保障を一生涯得ることができて親御さんも安心できますね。

 

【特徴②】第一期間が終わると良いことが2つ

第一保険期間が終わるとまず生存保険金がもらえます!これは基本保険金の30%。

 

17・18才はちょうど高校を卒業する年齢。次のステップへの準備資金として幅広い用途で使うことができますね。

 

さらにもう一つ嬉しいことがあるんです!第一保険期間が終わった直後から死亡保険金が一気に上がります!そしてその保障が一生続くのでとっても安心ですね。

 

【特徴③】保険金5万米ドル以上で高額割引

5万米ドルというと・・・1米ドル=100円としたら500万円の保険金ということになります。

 

大きな保証ですから、もし、おじいちゃん・おばあちゃんがお孫さんに準備してもらえたら、パパやママは本当に助かりますね。

 

3.「米国ドル建特別終身保険(無告知)」の注意点

注意点

保険料の支払いは米ドル建
17歳までは死亡保障額が小さい
第一次保険期間が終わると一旦返戻金が下がる

 

【注意点①】保険料の支払いは米ドル建

保険料は米ドルで毎月定額払いです。

 

特約を付ければ円での支払いもできますが、為替の影響によって月々の払込額が上下するので注意が必要です。

 

例えば月々の支払額が300ドル

1ドル100円の場合➡ 30,000円
 これが円安になって↓↓↓
1ドル140円の場合➡ 42,000円 

 

いかがでしょうか。1ヶ月の支出が1万円以上増えるのは、かなり家計の負担になりませんか?

 

月々の支払額は無理のない範囲で設定しましょう!

 

【注意点②】17歳までは死亡保障額が小さい

契約してから17才または18才までの保険金額は、払込んだ保険料相当額のみです(第1保険期間)。

 

ですので、契約が遅ければ遅いほど、死亡保険金は少なくなります。

 

最初から大きな保障を希望する場合は一時払いなどの外貨建保険なども検討してみましょう。

 

【注意点③】途中で一旦解約返戻金が下がる

第一次保険期間が終わって生存一時金を受け取ると、いったん解約返戻金が下がり、また徐々に増えていきます。

 

途中で解約してしまうと、せっかく増えた一生涯の保障の恩恵にあずかれませんので、長く続けられるよう計画を立てましょう。

 

4.「米国ドル建特別終身保険」取扱条件


主契約
死亡保険金

付加できる主な特則・特約

ナシ

 

5.各種手数料

保険関係費
払い込んだ保険料のうち、保険契約の締結・維持、死亡保障などにあてられる費用を控除します。

為替手数料
外貨と円を交換するときにかかる手数料。

毎月換金レートが更新されます。(HPで確認できます)手数料はその中に含まれています。

年金管理費
年金受取期間中に年金額に対して1.0%

解約控除
契約日から10年未満に解約・減額をした場合に発生

その他
市場価格調整あり

 

6.こんな人に向いています!

プルデンシャル生命「米国ドル建特別終身保険(無告知)」は

 

①無告知で加入ができる
②17・18才で生存給付金が受け取れる

 

という2つの点から考えて、幼少期から健康に不安がある方、大学資金や結婚資金などを準備しつつ将来の保障を得たい方に向いています。

 

0歳から契約できるので、生まれた時から一生涯の保障が続くのは、親御さんにとっても安心材料にになりますね。

 

最後に、学資保険」の考え方がここ数年で大きく変わってきました。

 

商品名に学資保険とついていなくても、効率よく資金準備できる保険や投資信託という選択肢もあります!

 

学資保険を探す時は、何歳でいくら準備をしたいかなど具体的なゴールを決めて、他で準備ができないかもシュミレーションをしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

記事に関するご質問、ご感想は
LINE@にお寄せください。

必ずお返事させていただきますね。

友だち追加

 

【無料】配信中!

:平日の朝には10秒で読める!
『お金が貯まる習慣&マメ知識』

 

『保険&資産運用メール講座』も
:1ヶ月間お受取りいただけます☆

 

==========

・納得です!
・貯蓄の再認識ができました!ありがとうございます。
・ドキッとしました。資産形成しないとって思います。
・朝のメッセージ、いつも楽しみにしてます。

==========

などなどたくさんのご感想や質問をいただいています。
:

Original Life Design
代表 佐藤ひろ美
皆さまの声
セミナー・レッスンメニュー
お問合せ&お申込

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

重野彩

埼玉県在住。血液型はO型。ダンスと猫と戯れることが趣味の2児のママ。保険や資産運用にずっと悩みや疑問を抱えていたところ佐藤の記事と出会い、たくさんのヒントと元気を得る。知らなかった事で損をしたり、悲しい思いをしたりする方を1人でも減らし、「なるほどー!」と思っていただける記事を書いていきたい。記事の監修:佐藤ひろ美