【変額保険】アクサ生命「ユニット・リンク 介護プラス」7つの特徴と注意点

株や債券で “つみ立て運用” しながら “介護” の保障も準備! 

という今までにない変額保険の「ユニットリンク 介護プラス」。

なんと!要介護2以上で保障です。.。:+*☆

しかもつみ立てタイプの介護保険のなかでも保険料がすんごく割安なの!

かなり魅力ですよ♪

 

変額保険はこんな方にオススメ!
運用リスクがあることを理解している
保障を得ながらつみ立てしたい
年齢や社会環境に合わせて資産の組合せを自由に変えたい
運用期間が10年以上ある

アクサ生命公式HPより

運用レポート

 

1.しくみ

この変額保険で保障されるのは『死亡・高度障害』だけじゃぁナイ☆

『要介護2以上』や『アルツハイマーになってしまって介護してくれる人がいないと生活できない・・・。』なんていうときも保障されます♡

<ユニットリンク 介護プラス イメージ図>
~運用が好調なとき~

 

「第1保険期間(=保険料払込期間)」

保障を得ながら運用してお金を増やす期間。そして保険料の払込が終わったと同時に満期です。

解約して運用していたお金を現金化するも良し。

一生涯の介護保障に移行して「第2保険期間」に突入するも良し。

 

「第2保険期間」

運用はできません。その代わり、安定的に保障をカクホします☆

死亡保障として家族が保険金を受取ったら相続税の負担が軽くなるので相続対策もできますよ。

 

運用が好調だったら?
保険金(基本保険金額)も運用しているお金も増えます。

運用が不調だったら?
保険金(基本保険金額)は減りません。でも、運用しているお金は減ることもあります。

・契約できる年齢など

・10種類のファンド

『ユニットリンク介護プラス』も今までの『ユニットリンク』とおんなじ。

10種類のファンドがあります。

バランスファンド以外の8つは好きなように組み合わせOK♪

とはいっても、コレ↑なんのこっちゃわかんない?ですよね?

(・∀・。)(-∀-。)ゥンゥン

ホント。私もそうだった。

たとえば『世界株式プラス型』を例にしてみましょ♪

 

※注:分散投資先の国や職種などはあくまでイメージです。

ひと言で『世界株式』って言っても、色んな国の株で構成されてます。

さらに色んな業種の色んな会社の株で構成されて、分散投資。

変額保険や投資信託のファンドはこんな感じでできてます。

 

そして、ユニットリンクの10種類あるファンドのうち、はじめから株式や債券をバランスよくセットしてあるのが2つ。

安定成長バランス型:株式40%、債券60%
積極運用バランス型:株式60%、債券40%

これは言うなれば、スターターキットってとこですね~♬

「どのファンドをどうやって組合せたらいいのかわかんない」っていう人に便利なファンドです。

安定的な運用がしたい人は債券の割合が多い安定成長バランス型を、

もっと増やしたいから「リスクもドンとこい!」な人は株式の割合が多い積極運用バランス型を選んでます

(*´・ω・`)b ♪

・10種類のファンド「リスク&リターン」イメージ

“積極運用バランス型” がちょうど中リスク・中リターンに位置してますね。

債券の割合が多いほど安定的です。

逆に株式の割合が多いほどリスキーです。

2.ユニットリンク介護プラスの特長

保険料が割安
保障額は増える可能性のみ!
要介護2で介護も保障

運用実績が高い!
運用資産の組合せを自由にカスタマイズ
満期金は年金でも受けとれる
満期金を終身保険に変更できる

【特徴①】保険料が割安

同じ保障額だとしてもふつうの “積立型介護保険” より “変額介護保険” の方がダンゼン安いの!

たとえば40歳男性。

1000万円の介護保障を同じ条件で契約したとすると・・・

1カ月の保険料は5,000円くらい安いイメージです!

【特徴②】保障額は増える可能性のみ!

保険金額には最低保証があって、そこから下がることはないんです。

でも、運用状況が良かったら増えちゃう。

たとえば、基本保険金額が1,000万円だったら?

運用がどんなに悪くても保障が1,000万円より少なくなることはありません。

でも運用が良かったら、保障が1,500万円になることだってあるんですもん。

変額保険だからこそ!です☆

【特徴③】要介護2で介護も保障

「ユニットリンク介護プラス」では介護も保障。.。:+*☆

なんと!要介護2以上で保障される変額保険なんです!

要介護2って??

「衣服はなんとか着れるけど、食事とかトイレ、立ち上がったりするときに助けを必要とする状態」

です。

40歳~64歳までの人はアルツハイマーなどの原因で「認知症」かつ「介護」が必要な状態が180日つづいたときに保障されます。

【特徴④】運用実績が高い

「ユニットリンク」の魅力はなんといっても高い運用実績☆

「ユニットリンク介護プラス」もおんなじです♬

なかでもいちばん高いのが『外国株式プラス型』!

ファンドが設定されてからの実績を利率で表すと10.49%(2019年8月時点)で運用できてるぅ~♪

 

銀行預金が0.01%だとすると・・・

この実績には夢がある。.。:+*☆

安定的な運用を目指している「安定成長バランス型」も5.45%(2019年8月時点)です!

詳しくは「5.運用実績とレポートの見方」をチェックしてみてね(b゚v`*)ヨロシク♪

【特徴⑤】運用資産の組合せを自由にカスタマイズ

変額保険と投資信託の大きな違いのひとつがコレ!

契約する時も、した後も、どのファンドをどう組合わせて運用するか自由に選べるし、変更もできちゃう。

保険会社や商品によってはこれができなかったりするんだけど、アクサ生命は大丈夫。

たとえば、

『収入もアップしてきたし、もっとお金を増やせそうなファンドに変えよう』

とか、

『退職したしこれからは安定的に運用しよう』

なんてなったとき。

投資信託だと?

解約して新しい投資信託を買うっていうのが一般的。

でも変額保険は解約しなくてもその商品のなかでできちゃうよん♪

し・か・も

月に1回は無料でできる!

ラクです♡

【特徴➅】満期金は年金でも受けとれる

満期になったら運用していたお金はどうしましょ?

解約してお金を受取ってもOKです!

一度にぜんぶ受けとらずに年金として受けとることもできます♪

【特徴⑦】満期金を終身保険に変更できる

満期になったら?

終身保険に変更することもできますよ☆

そのとき余ったお金で…

旅行に行ったり、食事に行ったり、ほしいものを買ったり。

ワクワクすることにも使えるっ♡

使い方は自由です。.。:+*☆

3.ユニット・リンク介護プラスの注意点

10年以内に解約するとペナルティ
満期まで保険料払込
年金で受けとると手数料

【注意点①】10年以内に解約するとペナルティ

10年以内に解約とか減額とか払済みとかしちゃうと・・・

解約控除っていう重い手数料が発生してしまうのです。

キャ━━<(ll゚Д゚ll)>━━ッッ!!!!!

解約時期が早いほどますます負担が大きいの。

だから10年以内に解約しなければいけなくなるような、

ムリな契約はやめてね。

保険料が高すぎたりすると危険だからね。

【注意点②】満期まで保険料払込

保険料の払込が満期まで!

っていうことは?

保険料の払込が終わると運用も終わり。

満期時期にちょうど運用が好調だったらお金も増えるから良いけど、悪いときだってあるわけで…。

でもそんなことに関係なく、満期になったら解約するか、終身保険に変えるかしないといけないなんて、、

せっかく増やしたお金が減ってしまう可能性があるってわけです。

んじゃ!

運用状況が好調なタイミングで払済みするってのはどう?

ゥン。それもアリ。

ただ、払済みすると運用されないの…。

だったら、「運用状況が好調なときに解約して別の介護終身保険に入る」なんて方法も頭に入れておくと良いカモです。

【注意点③】年金で受けとると手数料

年金だと毎年計画的に使うこともできるし良さそう♬

なんですが、

じつは一括で受けとるときにはかからない手数料がかかっちゃうんです。

年金額に対して1.0%!

ということは?

年金額が100万円だったら1万円の手数料が毎年かかっちゃいます。

4.「ユニットリンク介護プラス」はどのくらいお得?

保障に支払ってる金額がいくらなのかもやっぱり気になりますよね。

ちょっと計算してみましょか。

・保障に支払っている金額の割合は?

つぎの契約内容のとき、保障に支払っている金額は??

契約年齢・性別:40歳・男性
保険期間・保険料払込期間:30年満了
保険料払込方法:口座振替月払い
基本保険金額:841万円
月払保険料:20,000円

※手数料などの諸費用控除後の数値を表示しています。

この契約内容の場合、保障や手数料に支払っている金額は…
5,611円で、保険料の28.1%

ユニットリンクがだいたい22%なので、比べるとちょっと大きいですね。

介護保障もあるからなぁ~。

 

となると、だいたい3%以上で運用できたら払込んだ保険料よりも多く受けとることができる計算。

じっさいにどのくらいの年率で運用できてるのかしら?

それぞれのファンドの運用実績 見てみましょ~☆

5.運用実績とレポートの見方

運用レポートからは

ファンドが設定されてからどのくらい増えたのか
平均して年率何%で運用されているのか

などを確認できます。

アクサ生命公式HP運用レポートより

運用レポートのデータがちょっと見にくかったので、整理したのがこちら↓

設定されたときの資産を100としてどのくらい増えたかというと、

「外国株式プラス型」は10年で187.55増えました

これは平均年率10.49%で運用できた結果です。

“年率” っていうのは銀行でいう “利率” みたいなものです。

つまりどうゆうことかというと、、

2009年から平均で10.49%で運用できたので100万円が287.55万円になったということ~♪

ほかも同じように見てみてくださいね。

 

ところで設定されてから5年未満の3つのファンドはどれも資産がマイナスになってます。

まぁまぁ、、

設定されてから日が浅いファンドはどこもこんなかんじです。

ん?じゃぁ、2009年設定の「金融市場型」は??

平均年率0.4%で100あった資産は95.8に。

ちょっと減ってるじゃぁないの?

(*´・ω・`)??

このファンドはそもそもほとんど増えないし、大きく減りもしなくて、、

ほかのファンドの価格が急落しそうになったときの『避難場所』なのです。

運用するっていうよりもせっかく増えた資産を大きく減らさないようキープする場所☆

なので、大きく減っていないということで良しとします。

6.ファンドの選び方

「いつまで?」「どのくらい?」お金を増やしたいのかな?

これがポイント。

そのためには何%で運用するといいのか?

利率をシュミレーションしてみて、それに近いファンドをチェック☆

シュミレーションは “複利計算アプリ” が便利ですョ。

たとえばCASIOのこんなアプリ↓

積立計算(複利毎課税)高精度計算サイト

そしてファンドを選ぶ。

「なるべく安全に」ということだったら債券の割合が多めで資産分散されてる “安定成長バランス型”

「安全かつなるべく増やしたい」としたら株式の割合が多めで資産分散されてる “積極運用バランス型”

「リスクも受け入れるからとにかく増やしたい」としたら実績の高い “外国株式プラス型”

っていうかんじで選びます。

 

それぞれのファンドが分散投資されているうえに、長くコツコツ買い続けるほどリスクが小さくなります。

まとまった金額を一括払して運用するのと違ってそこまで不安にならなくても良い変額保険です。

7.こんな人に向いています

つみ立てタイプの介護保険がほしい人にはとくにオススメしたい商品です♪

要介護2以上で保障されて、保障額は増えることはあっても減ることがないんですもん☆

ふつうの介護保険よりもずっと保険料が安くて、しかも運用実績が高いアクサ生命のユニットリンクです!

興味のある方はぜひ他商品とくらべてみてくださいね。

また、保険ショップには知識の豊富なスタッフがたくさんいます。

さらに相性の良いFPと出会うには、「○○について詳しい人」などご自身の要望を伝えると効果的ですよ。

★ち・な・み・に★

わたくし、さとうが提供する『家計コンサルティング』でも保険見直しをサポートしています。

ぜひご利用くださいね(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
original life design

original life design

名前:佐藤博美。ファイナンシャルプランナー(AFP)。国内生保に1年と外資系生保に6年勤務。その経験を活かしてムリなくムダなくお金を増やしていくための積立や資産運用、安くてもちゃんと使える保険商品をご案内。お金に困ることのない穏やかな人生を送るための有益な情報を配信中!