【コロナ金欠】頑張らずにやり過ごそう 今を乗り切るためにやるべき家計の見直し

コロナの影響で収入は減ってしまったのに出費は増えてこれからの生活だいじょうぶかな・・・。

そんな不安を抱えているご家庭が増えています。

 

 

 夫の会社は基本給よりも成果報酬のほうが高いのに、仕事そのものが減ってしまって給料が激減した。

 会社の業績悪化で減給になった。しかもボーナスも出そうになく、ボーナス払いしている車や家のローンの支払いが厳しい。

 パート先のお客さまが激減したことでシフトが入らず、妻の収入がほとんどない。

 テレワークをはじめるための機材を買いそろえるために、まとまったお金が必要になった。

● 自分だけだったらかんたんに済ませられるのに朝から晩まで家族みんないてきちんと食事を作るので食費がかかる。しかもおやつ代もばかにならない。   

ナドナド。

     

 

生活リズムが変わると出費のバランスも大きく変わります。

元の生活に戻るにはあとどのくらい時間がかかるのか・・・。

多くの人が困惑しているのではないでしょうか。

増えてしまった食費や日用品費などの費用を減らすのは現状では難しい。

そうゆう方もいると思います。

 

その代わり、減った出費もありますよね。

全体でバランスをうまく調整することで家計のストレスを減らすことができるかもしれません。

 

緊急事態宣言から解放された今も第二波・第三波を心配する動きもあり、あとどのくらい不安な状況が続くのかわかりませんが、

今ある時間をつかって、今を乗り越えていくために、あらためて家計を見直しましょう!

 

・家計を見直したことはありますか?

今までも家計のムダを減らそうと家計の見直しをしたこと、一度はありますよね。

“携帯電話料” や “生命保険料” だけでなく、車や子どもの習い事なども。

見直すことで節約できたお金があったと思います。

でも・・・

 

家計を見直したことはあったけど・・・

 

 格安SIMはかなり節約できそうだけど、わからないことが多すぎて見直すまえに心が折れた

 つみ立て機能もある生命保険を見直して解約することになったら、損する気がしてそのままにしている。

光熱費を安くしたいきもちはあるものの、どこの会社が良いのか、契約プランも多そうだし、面倒なので後回しにしている。

 自分で稼いだお金で手に入れた憧れの高級車。プライドもあるし手放す勇気がない。

子どもの習い事は将来への投資!なるべくたくさん習わせてあげるのが親の務めなので見直す必要がないと思う。

ナドナド。 

 

わからないから後回しにしたり、

見直したけど思ったより節約できなくてそのままにしていたり、

プライドが勝って見直す勇気がなかったり、

なんだかんだで面倒くさくなって後回ししたり。

 

そんな支払いはありませんか?

 

平均より収入がある世帯では、

車や子どもにかかるお金、健康にかけるお金など、見直すことを避けてしまいがちかもしれません。

 

でも、本当にそれで良いんでしょうか?

 

じつはそうゆう私も、携帯電話の見直しをあきらめていました。

今までも格安携帯やSIMに変えようと、店舗まで行ったことがあったんですね。

でも、2年間の契約縛りなどでけっきょく高くなると言われて…。

ところが今回、年間67,560円の節約ができたんです。

これにはいくつか裏技もありました。

 

詳しくはこちらから↓
【節約】格安SIMや格安携帯をあきらめた私が年間7万円の節約に成功した3つの裏ワザ

 

・支援策も活用しながら支出を見直し、今を乗り切る!

 

コロナウィルスの影響で収入が減ってしまった世帯の割合はあまりに多く、

フリーランスでは約7割、

ひとり親世帯も約7割と言われています。

かつて家計を見直したときと今では状況があまりに違うと思いませんか?

 

だからこそ、この未曽有の状況で収入が減ってしまったすべての世帯に対して、なんとか持ちこたえてほしいと、国だけでなく民間企業もあらゆる支援策を講じています。

なぜなら国民の収入が減ってしまうことは国難でもあるからです。

 

一時的に出費をおさえることができたら、今を乗り切れる可能性は高くなります。

 

これから先も、短いスパンで同じような未曽有と言われるショックがあると考えて不思議ではありません。

11年前にはリーマンショック、9年前には東日本大震災、そして今回のコロナウィルスです。

 

面倒くさいというだけならまだ家計に余裕があるのかもしれません。

でもそうゆう方こそ家計全体を見直すメリットがいくつもあるはずです。

 

その結果、今を乗り切るだけでなくお金が貯まりやすい家計になります!

 

お金に余裕があるにしても、つまらないところにお金を流してしまうより

その分多く旅行ができたり

記念日にはいつもよりちょっと豪華な外食ができたり

子どもを優先してガマンしていた洋服を買ったり

そういった楽しみに使えるお金を増やせるんです。

そう思うと嬉しくなりませんか。

 

今まで自分で家計を見直したことがあるけれど、解決できなかった。

そんな方はぜひプロの力を頼ってみてください。

今は頑張ってストレスを抱えるよりも、やり過ごして乗り切る!

そのための家計見直しです。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
original life design

original life design

名前:佐藤ひろ美。保険を販売しない家計改善アドバイザー、ファイナンシャルプランナー(AFP)。米国NLPマスタープラクティショナー。 栃木県宇都宮市を拠点に活動。人生を豊かにするため、生きていくうえで必要なお金と、精神的豊かさの両立をサポート。家計の問題点をチェックして、お金の使い方、資産運用、生命保険、働き方、心のあり方など、家計を総合的に改善します。